回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

昨日ムーはめでたく2歳半になりました。

昨日の朝、よだれでべちょべちょで表情も暗く、すごく調子が悪そうでしたが、
仕事に、その後友達とショッピングをして、
ムーの様子を、姉に電話で教えてもらい、大丈夫だと判断したのもあり、家に帰ったのは0時前。
電話で聞いたムーの状態は、
・野菜は完食
・ケージに近寄ると出して・食べ物くれアピール
・トイレの上でまるまっている
・小松菜をあげた
でした。

帰ると、朝よりも酷くよだれで濡れた、覇気のまったくない顔をして私を待ってました。
耳はもちろん、体まで冷えていました。
ケージから出すと甘えてきたので一緒に寝ながらしばらくなでなで
姉に詳しく様子をきくと、
18時頃見ると、「フゴッフゴッ」と呼吸音をならしていたというのです。
なんで言ってくれなかったのという気持ちもありましたが、遊び歩いていた私が全面的に悪いです。

呼吸があらく、フスフスフスと鼻息が聞こえます。
それでも私に寄り添い身を預けて必死に耐えていました。
携帯酸素を吹きかけてみましたが、落ち着きがなくなってキョロキョロしだしたので止めました。
思い出したように動く時は、動きはそんなに悪くなく、
普段のムーの呼吸状態と表情をしらなければ、一見元気に見えたと思います。父もそこまで?と言いました。

ちなみに、昨日の夜から呼吸が少し荒く、
りんごがうまく食べれないのは気付いていました。
りんごがうまく食べれないのは時々ありますが、
呼吸状態はあまり見なかったので、おかしいとは思っていました。

野菜を与えると、体調の悪いとき特有の、ちょびちょび食べをしますが、量はある程度食べました。
心臓薬をあげ(ステロイドはなし)
様子を見守りました。
1時頃、夜間救急も考え、
以前入院した病院に酸素室に入れてもらうことも考えましたが、
私が、そこまででなくまだ猶予があると判断。
ただ、いっきに急変する場合もあります。
それが怖く、救急に早めに連れて行くかどうか考えた理由でもあります。
父は、急変すれば車を出すからと言ってくれたので、
深夜で着くまでそこまで時間がかからないことも考慮し、
いったん救急は見送りました。
2時過ぎ頃、呼吸音がなくなり若干呼吸が落ち着いたのを確認。やはり動きはさほど元気な時と変わらないのを見て、
明日のことも考えて早めに就寝。

朝6時半、暑いといけないので窓を開け、
様子を見ると、表情は悪いもののよだれは止まっていました。

それからまた眠り8時頃起床。
外に出すと、まっさきに甘えて来たのでベッドで横になりながらスキンシップをとり、
様子をみると、やはり表情は暗く動きはすくないものの、
呼吸だけは元に戻っていました。

それからごはん、心臓薬をあげ、目薬をさし、
今に至ります。
ペレットは完食、りんごはうまく食べれました。
体はぬるく、よだれはとまっています。
まだ表情は暗く動きは少ないです。


最近思うのは、ムーは私が帰ると体調がすこしずつ戻っていくということ。
思い上がりや勘違い、偶然もあるかもしれませんが、
ムーはもしかして私に似て、精神的に弱いところがあるのかもしれないと思うこの頃です。

一昨日撮った写真をどうぞ。

th_P1090516.jpg

th_P1090531.jpg

明日もあさっても可愛い寝顔をみせて下さいね。
2歳半になってくれてありがとう。
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

こんばんわ。
ムーちゃん、2歳半おめでとうございます!

でも、体調心配ですね・・・
涎とかお目目とか、いろいろ心配です。
病院へ行くタイミングも実は結構悩みますよね。
本当なら何か気づけばすぐに!って言われるけど
それ自体がうさちゃんの負担になったりすることもあるだろうし。
体が冷たくなったりしてるのはちょっと焦りますね。
うちもたまに耳がつめたくなってたりするので
気づけば撫でて手で温めたりしてます。
きょうこさんが帰ってくると回復するというのも
偶然とかじゃないんじゃないかなーって
あたしは思いますよ。
やっぱりわかるんだと思います。
安心するっていうか、そういうのあると思います。
ムーちゃんは病気もあるし大変だと思いますが
どうか少しでも元気になりますように!
またしても、うまく書けなくてごめんなさい(汗)。

No title

2歳ハーフバースデーですねー!
おめでとございます(≧∇≦)!

私も、きょうこさんが居て安心するんだと思いますよ。
ちゃんと感じてるんですよね。
ムーちゃん甘えてるんだな(・∀・)!

はじめまして。
うちのうさぎは、今まで西洋薬はエナカルドとキモベンダンと利尿剤を飲んでいまして、あまり良くならないので、漢方の病院(ミサキ動物病院、杉並の高井戸)へ相談したら西洋薬を続けながら漢方で補助しながら少しでも気になる症状を抑えていくという方向にしました。先生のお話ですと漢方は同じような作用の薬でも、西洋薬と一緒に服用して邪魔をせずほとんど副作用もないそうです。
それで先日いただいた薬は、苓甘姜味辛夏仁湯の粉(多分利尿剤は腎臓に負担なので辞めたいと言ったのでその代わりになる漢方)と、駆お血剤(血をサラサラにうまく循環させるような漢方)は病院独自の調合の小粒錠剤の二種類を食事前の空腹時1日二回飲ませています。
とりあえず1ヶ月飲ませて状態が改善すればと思っています。
でもまだ飲ませて少しですが、劇的に昼間の耳の熱が下がり、吸収も荒くなる時が減りへたりこまなくなってきたような気がします。もしかしたらうさぎには植物性の自然界の漢方は西洋薬より体に合っていて当たり前なのかも知れないと思ってしまいました。
また病院は遠い為、電話で症状や今の様子を伝えて診察していただけるし、初診料1500円含めて1ヶ月分8000円くらいでした。
でも近所にも犬の漢方の処方してる病院があり悩みましたが、漢方も良く知らない素人処方ではかえって体を悪くしますし、病院選びも大切ですよ。そこは昔からうさぎに漢方を処方してる実績があったので選びました。
長くなりましたが、ムーちゃんが早く良くなりますように。飼い主さんも倒れないように、ちゃんと食べて体を悪くされないようになさってくださいね。

こんばんは重複になるのですがすみません。前記事に涙の様子があったので又コメントさせていただきます。
うちのうさぎも、心臓が悪くなってから目が飛び出た感じになってたり、浮腫んだ顔になったり、涙がずっと止まらず、それも心臓が原因だと知らずに最初は抗生物質の目薬さしてました。
多分様子からムーちゃんの涙も目の炎症からではないのでは?と思いました。うさぎ専門医師に言われましたが血圧が高くなると肺や目が飛び出したり、浮腫んだようになり涙も出ることがうさぎは多いそうです。
うちも検査で初めて心臓が肥大して浮腫んでいるのと肺が白くなって水がにじみ出てたまって、呼吸が苦しいとわかりました。心臓から血液がちゃんと流れていかず無理やり頑張って動かしている為、心臓に負担がかかり、血圧も上がっているとのこと。うちの場合は降圧剤と利尿剤をもらって(今はプラス心臓を元気にさせる薬も)2週間位で涙が出なくなりました。
今もたまに調子を崩すと涙が少しにじむ程度に出ますが、だいぶ良くなりました。
でも心臓の薬は個体により微妙な扱いが必要らしく、難しいので医師と検査の上すすめるしかないですが、飼い主も大変ですよね。
私も人並みに医療費は大変だし、けっこういじけたりしますが、気持ちがわかるのでとにかくムーちゃんの状態を祈るような気持ち読んでいます。

ごえははさん

お返事がたいへん遅くなり申し訳ありません!
ありがとうございます(^-^)
うちの場合は、病院に行き過ぎているので、
ムーの負担を考えると、
すこしでも通院を少なくしてあげたいのです。
でも、なにが何でも連れて行かなければならない時はありますから、
いまの状態は、診てもらうべきか、
いつもよく考えています。
耳、手で暖めてあげるのは効果ありますよね!
すこし元気になる気がします。
ひとりで居たところに、誰か一緒にいてくれるようになると
気分が上がる事って、人でもありますもんね!
うさぎって、感情面がすごく細やかで豊かだなと思います。
飼い主も、とびきりの愛情で接さなきゃ、愛想つかされちゃいそ〜!
と奮い立つ瞬間でもありますね(苦笑)
コメント有り難うございました♪

松さん

お返事遅くなりましてすみません〜(><;)
有り難うございます!
やっぱりひとりでいると心細いんでしょうね〜
飼い主ならなんとかしてくれる!!
・・・とまでは思っていないでしょうけど・・・(笑)
なんとか出来たら私の方もすごーく嬉しいんですけどね。
でも、そんな大それた関係じゃなく、
なんとなく感情で結ばれてるってのも、幸せです♪
いつもコメント有り難うございます(>▽<*)

キャラメルさん

初めまして(^-^)
コメント有り難うございます♪
キャラメルさんのお家のうさちゃんも頑張っているんですね!
一緒に頑張りましょう!
東洋治療を積極的に取り入れている病院ですよね。
知っています(^-^)
と、いうのも、今うちでお世話になっている病院、
以前、ミサキ動物病院の勤務医でらした寺園先生(以下T先生)の病院なんです。
うさぎに詳しくて、とても熱心で優しいし、
ミサキの理念みたいなものも、引き継いでいらっしゃるように思います。
T先生も、場合によっては、漢方薬も使うとおっしゃっていますが、
先日病院へ行き、心検診の結果、心臓の調子は悪くないので、
今の薬が作用しているのだという解釈なのだと思います。
あと、薬が増えることに対しての負担も考慮して下さっているので、
今の時点で提案されないのはそういうことだと思うのですが、
ただ、心臓の調子に反して、体調が思わしくないので、
免疫力とか、バランスをあげていく、新たなアプローチが必要なのは感じていて、
私のほうから漢方薬について切り込んでみるのもいいのかなと思いました。
キャラメルさんのおうちのうさちゃん、漢方薬がよく効いて、
楽になれたようでよかったですね!
ムーも、なにか反応のよい漢方があればいいのですが、
今までの経緯を知らない病院にかかることや、通院の負担を増やしてしまうことに
不安があって、私が、新たな行動が出来なくなっているのも事実でして・・・・。
頂いた情報とても有り難いです。色々考えるきっかけになったし、予備知識として重要だと思いました。
眼のことですが、
心検診の時に診て頂いて、歯からくる、鼻涙管炎とのことです。
あと、心配していた、肺、器官ですが、綺麗との事でほっとしています。
心臓の薬は、難しいようですね。
まったく状態が同じ子はいないので、その子にあった種類、量の調整がとても細かく必要だと思います。
でも、心臓という大きなくくりは変わらないし、キャラメルさんのお話とても参考になりました!
親身に、こと細かく教えて頂き有り難うございました☆

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。