回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

変な奴がいる・・(´エωエ`)ジトー






飼い主に似て、

もー、ど~でもいーや☆

な性格だよね。。


家族から、ムーはボロ雑巾に似てると言われたことがありますが、


最近ますますボロ雑巾に磨きがかかっていますd(●ω●´)b←


どこらへんがボロ雑巾かというと、

・なんかボロボロしてる
・なんかほつれてきてる
・なんか若干湿ってる
・色。

ね☆


ムーさん今日は俺の好きにさせろや的な感じ

昨日飼い主が熱でぶっ倒れて出してやんなかったからか?


ちょっと前の写真



じゃあね~(^o^)ノ
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

きょうこさんお疲れさまです。歯切り大変でしたね。私は残念ながら歯切りについてはあまり詳しくないのですが、ムーくんの調子がまた良くなりますように。
なんだか、流れを見ていると、お腹の調子が一気に悪い方向に行っているように見えてきますが
ムーくんのケージのトイレは、トイレに金網があり、ムーくんは良い子なので殆どそこに糞がたくさん排泄してありますよね。
うちの兎は最初は勤め口の病院で飼っていたのですが、7羽中4羽が10歳以上生きました。
何故だったのか考えるといくつか原因が考察され、なるべく野性に似た環境で飼っていたこと、中でもひとつは、トイレに関することです。
若い頃は量も多くいたずらっ子で活発なのでトイレも汚れるし、個人宅で飼う場合はトイレに金網はやむを得ず仕方ないかもですが、兎も年をとると腸内細菌が減ったり、定期的に体に良い野草などを摘んで与えたりしてもおらず、人工的なごはんばかりで過ごしていたら、お腹の抵抗力が落ちてきます。

その為、兎は盲腸便は勿論のこと、年をとると普通の硬い丸い便も、腸内細菌を補いやすいのか、沢山食べるようになります。特に日によってペレットが足りない時や空腹の時や冬などは、翌日には便がなくなっていて、全部食べているんです。
うちでは生後3か月から亡くなるまで、購入した時のブリーダーさんに勧められ、ペットシーツは使わず、トイレも作らず、天然のパインや広葉樹のおが屑だけ敷き詰めていました。
なので、自分の便も兎が自由自在に食べられましたし、お腹も壊したこともなかったのです。
もし掃除が大変だから、トイレを作りたいなら、トイレの容器におが屑を敷き詰め、金網は外して使うと良いと思います。少し尿の匂いをつければそこに糞尿しますし、糞も食べて大丈夫な状態になります。
兎は犬猫と違いますし人工的なペットシーツだとたまに食べてしまいお腹に消化できないものが残りお腹を壊す原因にもなります。
一日一回、汚れたおが屑を捨て、新しいおが屑と交換するだけで手間もなく、難は少し部屋におが屑が落ちる位です。
野性の兎は樹の皮や根を食べて暮らしてますし、食べても問題ありません。逆に食べて調子を整えたり歯を磨いていますよ。
私は自分の兎の経験があり、特に便を食べて生き延びる兎のお腹の為にいつでも糞が食べられる状態にする方が良いということと(野性の兎も食べているはず)、兎を飼う方には是非トイレのペットシーツの危険性のことを考えていただきたいと思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。