回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

麻酔歯切り終わり、
先ほどお迎え只今帰路につきました。

預けている間、飼い主疲れ気味なので一度家に帰ろうかと思っていましたが、

事前検査の結果、不整脈、脈拍が少ない、心肥大、貧血の所見がありました。

あまり食べれていないしよだれが多く元気もなく、全身状態も悪かったため、

午後の診察までの四時間病院近くのカフェにて待機、急変があればすぐに駆けつけられるようにしました。

前回3月の麻酔で、帰宅後5時間ほど朦朧としていて、体も湿っぽく弛緩した状態が続いたことを伝え、麻酔のひきが鈍いようだということで、麻酔方法や薬品量については考慮するということで預けました。

処置終了の知らせが14時すぎ頃、
処置中徐脈になり、麻酔のさめもまだまだなので、またなにかあったら電話しますとのこと。

16時に迎えに行きました。

麻酔量は体重あたりの分量よりやや少なめ、後から領収みたら、注射麻酔のみでした。
麻酔が少なかったので、処置中痛みに多少動いたようです。
循環が悪いため、麻酔のひきは遅く、緊張すると立つけれど、普通はぺたんと座ってしまうようです。あとは家で要観察です。

急変の可能性ありますかと聞いてしまいましたが、もちろんこれはありますね。

三月の時も帰宅後はあまりに朦朧としてるので、五時間ほどずっとケージの前でつきっきりでしたが、
今日もそうします。

お薬は、顎下皮膚炎の外用消毒薬、これは塗らせてくれないと思うので使わないかも。
プリンペランと、鉄剤、造血剤のようなもの。

ちびのペレットがなくなったので、
デグーセレクション?の試供品もらってやりましたwとりあえずこれ食わしとこー。

きょうこは、新しい仕事半月過ぎましたが、
鬱今だに良くならず、
毎日泣きながら出勤してます。
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。